念珠 望月

ひいらぎのお念珠 望月(青虎目石×黄白)

深みのある青虎目に、男性の房色としては非常に珍しい白系統の房。粋な一本です。

ー青虎目石ー
主成分は通常の虎目石(茶、黄色)と同じクロシドライトですが、酸化が浅いまま石英化されることで、このような深い蒼色の虎目石が生まれます。決断と前進を意味する石として、古くから護符として用いられたとされます。また、角度によって動くシラーが鋭い鷹の眼のように見えることから「鷹目石」とも呼ばれ、洞察力や直感を高めるとされています。

ー黄白ー
黄色と白色をまぜた色。金と銀のことも黄白といい、転じて「お金・財産」を表し、金運を上げる色とされています。江戸時代には、御家人や旗本などの上流階級の人々の間で大流行し、男性の着物の色として愛用されました。


ーパッケージー
菩提樹の柄を配した美しい桐箱に入れてお届けいたします。桐箱は調湿効果に優れた容れ物です、長期保管の際には桐箱をご利用ください。


*各部位の詳細な説明などはこちらをご参照ください。
*座具(念珠袋)は別売です。こちらをご覧下さい。
型番 nw191010
販売価格
25,300円(税2,300円)
購入数